×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

目の下のたるみの原因と解消法

☆ 目のクマをキレイに消去し、無かったことにする方法
   あなたを 「クマがない人」に一変させる自信があります!
   今までと全く違う目の下のクマを消す法則とは?


目の下のたるみ

たるみクマ,目の下,たるみ,原因,解消法

目の下がたるむと、やっぱり老けてみえますよね。。。
よくあるのが、目の下のたるみが、
くまを余計目立たせているパターン。
いわゆる「たるみクマ」ですね。
眼の下にたるみができる原因は、簡単にいえば、
歳をとって肌が衰えるから。顔の皮膚と筋肉の老化です。
目のまわりにある筋肉は大変薄くて衰えやすいため、加齢とともに弱って
くると、皮下脂肪を支えにくくなって、目の下にタルミができてしまうのです。


目の下 たるみの原因

老化のほかにも原因は、あります。目元のたるみの中身は脂肪なの
ですが、目のまわりの筋力が低下すると肌の弾力性も落ち、目の下
の脂肪を支えられなくなって垂れ下がってくるのです。

 

また、血行不良やリンパの流れが悪く、余分な脂肪や水分が排出され
ないと、皮下組織の脂肪細胞が増加するため、目の下はたるみます。

 

目の下の脂肪は体質的に多い人と少ない人がいて、もともと目の下の
脂肪が多い人は、クマやたるみができやすく、目が大きい人や頬骨が
はっている人などに、多くみられます。

 

コスメでは、油分を多く使った化粧品を使いすぎると、目の下にたるみが
できることがあります。基礎化粧品に使われている油性成分や界面活
性剤などの成分は、肌の弾力繊維を破壊するため、目の下のたるみを
作りやすくなります。

 

そして、特に気をつけたいのは、紫外線の刺激です。紫外線は、皮膚の
真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの弾力を失わせて、皮膚の弾力を
低下させるため、目の下のたるみをつくってしまうのです。
「光老化」と呼ばれているほんとにコワーイ現象ですね。

目の下 たるみ解消マッサージ

目の下のたるみを防止する方法としては、マッサージが効果的でしょう。
刺激の強すぎるマッサージは逆効果になりがちですが、血行を促進して
新陳代謝をよくすることは大切です。 肌のターンオーバーが正常になる
ので、皮下脂肪もつきにくくなりますよ。

 


1、こめかみを起点にして、目の下へ向けて指の腹で軽く押すようにします。
2、目の下から、目の上を通ってこめかみに戻ったら、そこを少し押します。
3、目をギュッとつぶったり、パッと開いたりを繰り返します。

 

このようなちょっとした動きもマッサージの効果があって、目の周りの筋肉を
鍛えることになるんですね。目元に力を入れたり、眉を上げてみたり、といった
普段使わない筋肉に力を入れることも、目の下のたるみ解消に役立ちます。

 

ただし皮膚が薄い人は、ちりめんジワの原因にもなるので、十分に保湿して
から行うようにしてください。 化粧水などで肌を整えるときは、目のまわりを
軽くタッピングすると、血行がよくなって効果的です。注意点は、めの下は大変
デリケートなので、強くこすったりするのはNG。 やさしく扱うことが大切です。

☆。。。 アスタリフト 。。。☆
   松田聖子さんのCMで話題の「ASTALIFT」トライアルセット
   CoQ10の1000倍パワー!アスタキサンチン配合
   ピン!とはずむ上向き美肌へ♪

プラセンタできれいになる!エステティシャンもおすすめ