×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

目の下のくまができる原因

☆ 目のクマをキレイに消去し、無かったことにする方法
   あなたを 「クマがない人」に一変させる自信があります!
   今までと全く違う目の下のクマを消す法則とは?


目の下のくまの原因とは? 

目の下くまの原因とは、いったい何でしょう?
よくあるクマの原因について解説しています。
彫の深い顔立ちなど骨格からきている場合もあって、その原因も人それぞれ。
ただやはり、もっとも多いのは体の疲れや血行不良でしょう。
そのほかにも思わぬ原因がひそんでいることもあるんですね。
こういった「くま」をつくる要因を取りのぞけば、美しい目元が手に入ります。

 

では、さっそくひとつひとつチェックしていきましょう。

目のまわりの血液のうっ滞

長時間、目を酷使して 血液の循環が悪くなったり、
睡眠不足や疲労、冷え、ストレスがたまることなどは、
目の下にくまができる原因になります。

 

めくま

 

血液の循環が悪いと、血液は酸素不足から どす黒くなり、
顔の色がくすんできます。 目のまわりは皮膚がとても薄い
部分なので、血液が滞ったときの変化がすぐに出るのです。
色の白い人やまぶたの薄い人は、特に注意が必要でしょう。
また、冷え性の人や女性の月経時にクマがみられることもあります。

色素沈着

目の下に茶色がかったクマがほとんど毎日見えているタイプ。
アイシャドーやアイラインなどのメイクを長年していると、
化粧品の成分やメイクブラシなどで 毎日 刺激を与える
こととなり、目のまわりの皮膚に色素沈着を起こします。
また、目の下をこするクセなども、クマの原因になります。
日焼けしたり、炎症を起こしたりしても、色素沈着が起こ
り、これが茶色いクマに見えます。

小ジワや目の下のふくらみ

長時間OA機器を使用したり、長い時間テレビや細かい
ものを見続けたりして目が疲れてくると、目の下がぷくっと
ふくらんだり、目がくぼんだりして、目の下が薄黒く見える
ことがありますよね。 
これは目の下のふくらみなどの影がクマのように見える為です。 
同じような理由で、目のまわりに小ジワが多いと、目の下から
目尻にかけて、くまができているように見えることもあります。
目元のハリ不足、弾力不足が原因ですね。
また、もとからあった目の下のくまが、シワやたるみによって
ますます濃く見え、目立ってしまうこともあります。

病気の前兆

睡眠をしっかりとっているのに、目のくまがなかなか消えなくて、
黒ずんだシミのように見えたり、疲労感が強い、全体的に顔色
が悪い、やせてきた、というような症状がある場合、なんらかの
病気の前兆かもしれません。 
とくに、糖尿病、慢性の肝臓病・腎臓病、甲状腺機能亢進症、
バセドウ病などの初期には、疲労や体重減少などのほかには、
目立った自覚症状がない慢性疾患でくまができることがあります。
なかなか消えないクマは軽くみないで、医師に相談してみましょう。 

☆。。。 アスタリフト 。。。☆
   松田聖子さんのCMで話題の「ASTALIFT」トライアルセット
   CoQ10の1000倍パワー!アスタキサンチン配合
   ピン!とはずむ上向き美肌へ♪

プラセンタできれいになる!エステティシャンもおすすめ